• 2019年8月29日 更新
  • 株式会社富士通ゼネラル

「令和元年8月の前線に伴う大雨」災害に伴うお客様へのお知らせとお願い

「令和元年8月の前線に伴う大雨」災害により、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

停電時の主な家電製品のお取り扱いについて

停電の際の家電製品のお取り扱いは、下記の点にご注意ください。

停電の際は、家電製品の電源プラグをコンセントから抜いていただくことをおすすめします。

停電から復帰するとご家庭内の家電製品が一斉に運転を始めるため、ヒューズやブレーカーが飛ぶなど電気製品への悪影響が考えられます。

水害などによる冠水品の使用について

水害などによる冠水品はぜったいにそのままでは使用(通電)しないでください。

製品が冠水してしまった場合は、漏電の危険が高いため、できるだけ買い替えをおすすめします。
一見乾燥しているようでも、内部が乾燥していなかったり、泥や塩分が残っていると、発煙・発火のおそれがあり大変危険です。
製品が一時的に使用可能な状態であっても、絶対にそのままでは使用(通電)せず、必ず点検・修理を受けてください。


本ページの内容は、予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。