位置づけと推進体制

位置づけ

事業活動の基本的な考え方として「人を思い活かす経営」を掲げ、働き方改革を推進しています。
具体的には、健康経営の推進・ワークライフバランスの実現・ダイバーシティ推進を働き方改革の柱としています。

健康経営の推進は、当社の事業活動を支える1つの柱と位置付けています。

推進体制

推進体制は図の通りです。

コラボヘルス※1 をより推進していくため、富士通ゼネラル健康保険組合と協力し社員の健康増進に努めるとともに、人事統括部や労働組合とも連携し、個人だけでなく組織の健康にも着目した活動を行っています。

※1
当社と健康保険組合が連携し社員やその家族の健康増進に向けた取組を効果的に実施すること


記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
掲載画像はすべてイメージです。