健康経営の取り組み 3

3-1. 長時間労働の是正と年休取得促進

経営トップによるメッセージを発信し、長時間労働の是正と年休取得を促進しています。

長時間労働是正


  1. 36協定上限時間の引き下げ
  2. 時間外勤務月40・60時間超過の事前申請制
  3. 過重労働防止に向けた社内教育の実施
  4. 定時退社日の設定(週1回)
  5. 2日連続休日勤務の原則禁止
  6. 深夜残業の禁止、深夜残業時間帯前のチャイムによる意識付け
  7. 長時間労働者へのアラームメールの実施
  8. フレックス、時差勤務、変形労働カレンダーなどの活用

年休取得促進


  1. 年次有給休暇の一斉取得(3日間)、計画取得(2日/半期)


記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
掲載画像はすべてイメージです。