富士通ゼネラル情報システム :
農業情報ソリューション
計数処理システム

概要

システムの特長

  • ホストコンピュータと専用操作卓の分離型システムで操作性を向上。
  • 選果場固有の運用に合わせた柔軟な計数処理システムを提供。
  • ホストコンピュータでの一元管理(データ・マスタ・設定・実績管理等)。
  • 操作卓は選果場の環境を考慮した防塵ラックを標準装備。
  • オプションソフト(統計・製品管理・メール配信等)連携での有効活用を実現。

選果処理の正確性・信頼性を高めた計数処理システムを
ご提案します。

システム構成
(イメージ図)

選果システムの計数処理装置から電子メール配信処理装置に選果データのマスタ受信を行い生産者様の携帯電話に選果結果や市況情報等お知らせメールを送信する。メール配信システムのシステム構成図(イメージ)

MG-2800シリーズの基本機能

「使う人の立場になって」考えられたソフトウェアです。

  • 荷口切り替え後、ホストコンピュータから選果伝票を出力。
    しかも、お客様の現状に合った見やすい専用帳票にプリントアウトすることで機械選果の正確性・信頼性をさらに高めました。
  • 品種ごとの日計が簡単に出力できます。
  • 演算機との通信内容や、ホストコンピュータと操作卓間の通信内容などの履歴が記録されます。通信日時・内容、エラーの内容などが記録されます。
  • 履歴を活用することにより、異常時の対応が的確でスピーディーになります。
  • 内部品質データをグラフ化して出力することで生産指導に役立つ選果票が出力されます。

豊富なオプション機能

生産指導統計

  • 選果データを基に「生産者」「品種」毎の統計(数値とグラフ)を作成します。
  • 5年間のデータ比較を行うことができます。

荷受システム

  • 生産者が搬入する生産物を生産者番号と品種コードで荷受情報として管理。
  • 荷受け情報をバーコードで印刷可能⇒選果時の搬入データとして読み取ります。

トレサビリティ

  • 生産者毎の生産履歴情報(肥料 / 農薬 / 栽培基準等)の照会が行えます。
  • 生産情報はOCRでの簡単登録、HHTを利用した入出荷実績管理も可能です。

製品管理

  • 「仕分管理」「出来高管理」「在庫管理」「送り状発行」を行います。
  • 「出庫管理」「内訳管理」を行うことも可能です。

精算システム

  • 選果と売り立てを基に経費を差し引き、生産者への精算金額を確定させます。
  • 青色申告用に利用することが可能です。

メール配信

  • 選果結果や生産者向け営農情報を電子メールで配信するシステムです。
  • 農協が入手している市況情報をタイムリーに生産者へ提供できます。

勤怠管理

  • 選果場特有の勤怠形態に合わせた勤怠管理システムです。
  • タイムレコーダーと連携し正確な勤怠情報に基づく給与計算(明細出力)が行えます。

Microsoft、Windows、Windows Vistaは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
掲載画像および動画はすべてイメージです。