富士通ゼネラルエレクトロニクス

独自技術紹介

三相SW整流器 ~高調波電流抑制DC電源~

双方向スイッチを使った“キャリア3分割2相選択方式”による全く新しい制御方式を採用。

高調波電流の抑制とコストダウンを実現した超小型のDC電源を開発。


概要

AC400V、10KW入力時の出力電圧と入力電流

  • 入力高調波電流の抑制機能を搭載
  • 専用のパワーモジュールを搭載
  • 当社現行方式と比較して低ノイズかつ小型
    約1/3の面積、約1/7の重量を実現
    ※当社現行方式=現在のエアコン室外機に使用している
    高調波電流抑制電源(部分SW方式)

スペック

項目 内容
回路名称 三相SW整流器(高調波電流抑制DC電源)
入力電圧 三相3線AC200/AC400V
定格出力電圧 DC230V/DC460V(AC200、400V入力、定格負荷時)
定格出力電力 5KW/10KW(AC200、400V入力時)
電源効率 97%(定格出力時)
電源力率 1.0(定格出力時)
入力高調波電流 IEC規定値以下(定格出力時)
SW周波数 20KHz
制御方式 キャリア3分割2相選択方式(特許出願済)
仕様はお断りなく変更になる可能性があります。

当社現行方式との比較

比較項目 現行方式 三相SW整流器
(1) 面積 1,400 cm² 531 cm² (62%ダウン)
(2) 重量 12.0 Kg 1.7 Kg (85%ダウン)
(3) 容積 6,240 cm³ 3,988 cm³ (36%ダウン)
(4) コスト 1 (相対比) 現行方式より約20%低減

当社現行方式との面積比較

当社現行方式との面積比較

回路置き換えイメージ

エアコンだけでなく、高調波対策が必要な様々な三相機器に応用可能
(ポンプ、業務用冷蔵庫など)ラインナップ拡充も検討中。

回路置き換えイメージ


 

ページの先頭へ


お問い合わせ

機能の詳細に関するご質問

導入事例の詳細に関するご質問

資料請求

お気軽にご相談ください

お問い合わせページへ

 

お電話からのお問い合わせ

電話:044-861-7763

受付時間 :平日 8:40~17:30
(当社休業日を除く)

1つ前のページに戻る